画像
画像
画像

画像

高橋幸江ヴァイオリン教室では、新しい活動に船を出しますので、 ホームページの更新を行いました。皆様どうぞご覧ください。
2018.6.28

画像

 ヴァイオリンは性的な楽器です。太陽がさんさんと照らす国イタリアで生まれ、女性の体の形、 感覚の深さと繊細さを表現して作られました。人間と同じように、芯に「魂柱(こんちゅう、たまばしら)」といって魂を入れてあり、 その美しい音色と、あらわしうる感情表現の幅の広さ、 そして木の素朴さと上質さをあわせ持った性格から、国を越え、民族を越えて世界中で愛されている弦楽器です。

 「性」は心が生きると書きます。人間は心が生きると表現欲求が湧きあがってきます。 喜び、悲しみ、怒り、苦しみ、恋心、愛情、絶望・・・様々な感情や、もっと深く、肉体の深くから湧きあがる生命の躍動感や、 さらにピュアになると魂に至るまで、 人間は太古からそういった様々な内面の動きを、歌や楽器を通して表現してきました。

 胸の近くに構えて、自分の体の一部のようにして演奏するヴァイオリンは、まるで歌うように、話すように、 自分の感情や感覚を深く表現できる楽器です。皆様が自由に演奏できるようになれるよう、お一人お一人の隣に立って導いています。 この楽器に心が惹かれている皆様、鳥のように自由な芸術の世界に、旅に出てみませんか?

私が皆さんをご案内します
画像
高橋幸江ヴァイオリン教室 指導者
高橋幸江 Yukie Takahashi


 ヴァイオリンはイタリアで生まれ、ヨーロッパでクラシック音楽というジャンルが発展しました。 ですので、ヴァイオリンの名曲はクラシックが多いものです。 皆様にも聴き馴染みのある作曲家の名前、ベートーヴェン、モーツァルト、メンデルスゾーン・・・ヨーロッパの個性様々な作曲家の方々が、 ありのまま、時に生々しいほどに鮮烈な心の世界を音楽にして遺されています。

 音楽は人の心と魂から生まれてくるものです。民族や音楽ジャンルの壁などないことを、 皆様も演奏を聴いていただければ感じられることと思います。 自分の心が重なる音楽の出会いもあるかもしれません。

 これまで、ヴァイオリンやクラシック音楽に疎遠だったという方も、私がご案内しますので、 まずはお部屋でくつろぎの時に、こちらの音楽を聴いてみてください。

画像
「音楽室」は2018年6月に更新いたしました
どうぞお立ち寄りください



高橋幸江ヴァイオリン教室
□指導者 高橋 幸江(たかはし ゆきえ)
□教室所在地 栃木県栃木市本町3-17(栃木教室)
□生徒受け入れ 年齢4歳〜
□電話  090-5585-6263(栃木教室 0282-22-6082)
□Mail  メールフォーム「お問い合わせ」からお願いします。

画像


画像

画像

画像

画像

inserted by FC2 system